【国産全メーカー全車種取扱い】新車・中古車販売、板金塗装、車検、整備など、お車のことなら大船渡市の橋爪自動車商会へ

お気軽にお問い合わせください

愛車友の会

毎月の積立で、車検や整備などのトータルコストを低減
うれしい特典もいっぱいです。

出来るだけ維持費を抑えながら、毎日快適に愛車を運転したいというあなた!

「愛車友の会」をお薦めする理由

長く乗るほど増す、性能維持のための支出!!

2年に一度やってくる車検。車は乗れば乗るほど交換部品や修理が発生します。新車購入から2回目以降は、5年目の車検になると、軽自動車で平均6万円〜8万円。更に普通車なら、重量税、自賠責保険が高いぶん、費用が10万円を超えることもあります。車は長く乗るほど車検費用の支出負担が大きくなるのです。

しかも車検後も、何もしなくて良いというわけにはいきません。走行距離に応じてエンジンオイル交換や冷却水の定期点検など、調子よく乗り続けるためのメンテナンスは欠かせません。調子が良いからと車検だけで性能維持を保とうとすると、車の性能はどんどん低下し、やがてはその寿命を縮めてしまいます。

車検というのは、あくまで車検場の検査ラインを通過した時点の車両状態を各種器機で測定し、法定範囲内の測定値であれば合格するというものでしかありません。つまり、車検の合格は、車両の将来的な性能や状態までを保証するものではないのです。

大切なお車の性能維持のためには、やはり車検の他にも、定期点検やエンジンオイル交換などの各種整備が欠かせません。

毎月5,000円以上?  驚きの整備費用総額

では、各種整備費用の総額は一体幾らになるのでしょう? 意外と把握されていないその金額ですが、軽自動車を例に代表的なものを合計すると、2年間の合計整備費用は最低でも115,600円。一ヶ月あたりだと4,861円の支出(下図参照)となり、更にこの他に不定期に発生する整備費用を加算すると、なんと軽自動車でさえ毎月5,000円以上もの支出になるのです。

2年間の整備項目
(軽自動車の場合)
単価回数回数
2年間の整備費用合計金額115,600円〜
車検費用
(重量税、自賠責等含む)
70,000円〜170,000円〜
12ヶ月点検10,000円〜110,000円〜
エンジンオイル交換4,000円〜416,000円〜
オイルエレメント交換1,300円〜22,600円〜
冬タイヤ交換2,000円〜24,000円〜
夏タイヤ交換2,000円〜24,000円〜
冷却水の交換9,000円〜19,000円〜

サービス開始30年、会員数1000名の「愛車友の会」

でも、ご安心ください。

サービス開始から30年、現在1,000名を超える会員様にご加入いただいている橋爪自動車商会の「愛車友の会」なら、月々の少ない積立て費用で、車検は勿論、お客様のご希望に沿ったしっかりしたメンテナンスが可能です。

お車の維持費でお悩みのオーナー様、是非一度、私たちにご相談ください。

愛車友の会・ご加入者様の声

愛車友の会にご加入の会員様から頂いた声をご紹介します。

愛車友の会 Q&A

「愛車友の会」は全国どこでも入会できますか?

残念ながら現在、岩手県の大船渡市、陸前高田市、住田町と、宮城県の仙台市、塩釜市、多賀城市、利府町に在住のお客様が対象となります。

自動車ディーラーが行っている「メンテナンスパック」との違いはなんですか?

各メーカーが行っているメンテナンスパックは次の買替を自社で行っていただくための固定客化が目的となっていますが、「愛車友の会」は違います。お客様に愛車をできるだけ長く、調子良くお使いいただき、買替えまでの期間が長くなるようにすることが「愛車友の会」の目的です。また、入会後のサービス内容としては「愛車友の会」には、24時間365日、お客様の緊急時に即時出動できる自社サポート体勢があります。

毎月の会費はどうやって支払いますか?

お客様の銀行口座から毎月自動引き落としされます。また年払いとして1 年分を現金一括払いもできます。その場合、会費が1ヶ月分サービスとなり、11ヶ月分を現金一括でお支払いいただきます。

「愛車友の会」を退会する場合、積み立てた会費はどうなりますか?

お客様が退会される場合の精算方法は次の2つになります。

【2年または3年後の車検のために入会した場合】
会費の積み立てが車検に先行した場合、ほとんどが「既にお預かりしている会費」から「車検までに実施した12ヶ月点検などの整備料金」を差し引いた差額のご返金となります。

【入会と同時に車検を受けられた場合】
車検請求が先に発生する場合は、その費用を毎月の会費で分割でお支払いいただく形になります。愛車友の会は入会から2年間を1サイクルとして会費を頂くため、途中退会の際は、未経過分の会費を一括でご請求させていただくことになります。※その為、当社では入会と同時に車検を受ける形はお勧めしていません。

車を買い替えた場合、積み立てた会費はどうなりますか?

お客様がお車を買い替える場合の精算方法は次の2つになります。

【2年後の車検のために入会して、途中で買い替えた場合】
この場合はお預かりしている会費を、次の買い替えたお車の会費に充当させます。例えば会費のご返金が6ヵ月分あれば、6ヵ月間は会費の口座引落としを中止し、7ヵ月月目から会費の引き落としが再開されます。

【入会と同時に車検を受けられた場合】
車検請求が先に発生する場合は、その費用を毎月の会費で分割支払いいただく形になります。愛車友の会は入会から2年間を1サイクルとして会費を頂くため、途中でのお買い替えの際は、未経過分の会費を一括払いでご請求させていただくことになります。

毎月の会費を支払っていれば、その他の請求はないのですか?

ご入会コースによって別途お支払いいただく場合があります。

  • ゴールド会員(Fコース):会費以外一切の請求がありません。
  • シルバー会員(Dコース):車検、12ヶ月点検時に発生する追加整備料金と部品代を別途お支払いいただきます。
  • 一般会員(Cコース):車検、12ヶ月点検時に発生する追加整備料金と部品代の他に重量税、自賠責保険料、印紙代、代行料の諸費用を車検時に別途お支払いいただきます。

愛車友の会へのお申し込み・お問合せは、今すぐ「橋爪自動車商会」まで

0192-27-7227

9:10~18:00 年中無休(年末年始を除く)
お問い合わせフォームからは24時間受け付けております

CONTACTお問い合わせフォーム

  • お名前

    必須

    メールアドレス

    必須

    メールドメイン「@arion.ocn.ne.jp」からの受信が可能なアドレスをご記入下さい
    お電話番号

    必須

    題名

    必須

    メッセージ本文

    必須